働きたくないゆとりの備忘録

プログラミングとかサーバーとか学んだことをいろいろ書いていきたい。。。

アフィリエイトサイトが公式サイトより上位に表示されるとかなり面倒くさい

スポンサーリンク

これはまだ携帯サイトが被リンクで上位表示できていた頃の話。

当時は携帯Flashゲーム時代の終焉が見え始め様々なブラウザゲーム出てきた頃で、スマホもあったかどうかよく覚えていない。

そんなとき、ある新規のブラウザゲームサイトが成果型の広告を出稿していたので調べてみると、まだGoogleにインデックスすらされておらずライバルサイトも無かったので早速紹介サイトを作成。簡単に1位表示することができ、公式サイトがインデックスされた後も1位をキープしていました。

数日後、いつものようにASPの管理画面を確認していると、件の広告の成約数が跳ね上がっていることに気付きました。単価は100円にも満たないので大した金額ではありませんが、異常な成約数だったので原因を突き止めることに。

結果、何気なくテレビを見ていたときにブラウザゲームサイトのCMをやっていることが判明しました。

ここまでなら通常のアフィリエイト成功談なのですが問題はここから。

事の発端はそのCM。エンジニアがよろしくないのか、ただ予算がないのかは分かりませんがCM放映後長い時間公式サイトのサーバーが落ちているわけです。

で、世の中のネット利用者の多くはネットリテラシーが低いと思うんですが、ぶっちゃけCMを見てサイトに来る人というのはその中でもとりわけネットリテラシーが低い確率が高いってのが僕の考えです。

何が起きたかというと、そういった「CMを見た人」が公式サイトが落ちているあいだ僕のサイトを公式サイトだと思ってアクセスしてくるんです。アクセスするだけならいいですが、コンタクトフォームからお問い合わせが山のように来るんですよ。

「サイトが繋がらない」はもちろん、「退会したい」「つまらない」「やり方がわからない」など内容は様々。

このレベルの人達に一々返信していたらこちらの精神が持たないので全スルーしましたが、不用意に公式サイトより上位表示させることは避けたほうがよさそうです。まぁ今となっては難しいですけどねぇ。